子ども未来ネット 佐野

 

放射能汚染から子どもたちを守り、

原発のない明るい未来を作りましよう

 

 2011年3月11日の大震災、「安全神話」によりかかった原発の危険性がはっきりしました。

   東京電力福島第一原発事故による放射能汚染は毎日私たちをおびやかしています。

 自然を汚し、食の安全性をそこない、人々の健康に影饗を与え続けているのです。

 私たちは、低線量内部被曝の危険を心配し、とりわけ子どもたちの将来を案じています。

 情報のきちんとした公開、できるだけ正確な測定、そして、考えられる全ての対策が求められています。人の命の安全が何よりも優先されることが大切です。

 私たちは、「2011年3月11日」からのがれて生きていくことはできません。

皆さん、健康で安全に暮らすために、そして、原発にたよらない日本をつくるために、ごいっしょに知恵とカを合わせましょう。

 

※子ども未来ネットでは佐野市に対して、食品についての要望書を提出しました。脱原発に向けたパレードや低線量内部被曝、原発に関する勉強会や映画上映などを企画していく予定です。メーリングリストにおいて情報交換も行っています。

会員募集中!!  年会費 1000円

問い合わせ 原発震災から子どもの未来を考えるネットワーク 

事務局 稲田 健   栃木県佐野市牧町117 

   tel/fax0283-86-2889   inada-ken.t@silver.plala.or.jp

未来ネット 勧誘チラシ.HPアドレス.doc
Microsoftワード文書 41.5 KB

2013年

12月

03日

岡部市長と懇談 (「子ども未来ネット 佐野」が提出した要望書について

要望書を提出しました。要望書の内容は下記ファイルをダウンロードして下さい。さらに「続きを読む」で参考資料をご覧になれます。(ヨウ素131拡散シュミレーション・佐野市土壌調査)

続きを読む 0 コメント

2013年

3月

10日

お医者さんの目から見た放射線被害 3/23(土)講演会

 福島原発事故から2年が経ちますが、未だに放射能が撒き散らされています。今回、佐野厚生総合病院の先生から放射線の被害についてお話をして戴きますので、ぜひお誘い合わせてご参加下さい。

 

日時:3月23日(土)午後7時より

場所:足利市民プラザ 本館 3階 第5講習室 

講師:石塚 健 先生

    佐野厚生総合病院 内科 副部長

 

主催:放射線被害を考える会 

連絡先:山根 吉春(0284ー73-3095)

 

1 コメント

2013年

2月

21日

次回会議

3月の夜の部は21日(木)19時からです。残念ながら昼の部と同じ日になってしまいました。

昼と夜どちらか可能な時間でのご参加をおまちしています。

0 コメント

2013年

2月

21日

お茶会

「セーフティショップまなべ」奥座敷にて毎月第三木曜日に茶話会を開催中!!(参加費無料)
 

2月⇒2月21日(木) 

場所:セーフティショップまなべ

    〒327-0843 栃木県佐野市堀米町177-1
    TEL 0283-22-8261 FAX 0283-21-6935


原発事故後の現在を生き抜く上で、みなさんがお持ちの様々な情報を交換・共有できたらと思います。
昼食持参でお気軽にご参加下さい!(お店では、玄米ご飯とお惣菜の販売もあり)

 


     
 

0 コメント